地域事業(亀崎ろじうら) 「知る!感じる!まちの魅力! 私たちがまちの為にできること」

事業報告

委員会コメント

はんぺん南蛮フライに並ぶお客様、そこかしこの月の空間に酔いしれるお客様。また、ろじうらを楽しむ青年部メンバー。ほんとにそれぞれすごくいい表情をみて成功を確信いたしました。
スローガンにも掲げましたが、 青年部メンバーが亀崎を知って、感じて、そして、私たちが街の為にいろいろできたと思っています。
最後に、本年度の10月地域事業(亀崎ろじうら)への参加企画設営にご理解、ご協力いただきました、地域住民の皆様、ご来場者様、深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

案内事項

日 時

出店の部
集合/設営

開始 7:00~ ・イベント10:00~20:00 ・撤収完了21:00

幻想的アート事業の部
集合/設営

開始 16:00~

撤収

開始 20;00~・撤収完了21:00~

場所

出店の部
出店場所

「はらぺこ食堂」内 駐車場:洲ノ崎グランド

幻想的アート事業の部

亀崎公園 駐車場:洲ノ崎グランド

内容

出店の部

半田YEGオリジナルメニュー「政七屋南蛮フライ」および「ブルームーンZIMA」の販売

幻想的アート企画の部
企画名

「そこかしこの月」

満月に見立てたLEDを仕込んだ風船を用意。亀崎公園を100個のLEDバルーンや生演奏のBGMで幻想的アート空間を演出。公園内でLEDバルーンも販売。

服装

YEGポロシャツ

その他

各部門、ローテーションを組んで「ろじうら」自体の見学をしていただきます。
希望者には主催者企画のガイドツアーに参加していただけます。
また、このイベントでは着物の着用を推進しています。
イベントを盛り上がるためにもぜひ、粋な恰好でのご参加お願いします。
ろじうら及び、亀崎月勝景100年については別紙参照

開催日時
平成27年10月18日(日)8時30分より
開催場所

はらぺこ食堂・亀崎公園

概要

さて、平成27年10月18日(日)に「~知る!感じる!まちの魅力! 私たちがまちの為にできること~」と題しまして、亀崎の秋の恒例行事“ろじうら”に参加します。

このイベントにおいて、半田YEGの組織力とネットワークを活用し、亀崎の魅力をPR・幻想的アート事業の企画設営および、飲食での出店をいたしま す。この機会でしか体験出来ない、貴重な内容を考えております。民間主体のイベントを通じ、街のビジョンをともに描き、亀崎や半田の発展、活性を目指しましょう。地域に +1(プラスワン)!

担当委員会
地域LOVE委員会
委員長
榊原 亮輔