5月研修会 「もっと知ろう!半田YEG 伝えよう!志と情熱を」

事業報告

委員会コメント

昨年、約40名の会員が増えた半田YEG
しかし、入会歴10年未満の会員が80%のこの現状。
そもそも私たちの団体はどういう会なのか、どういう位置づけにあるものなのかを改めて学んでいただきたく、委員会で勉強し、みなさんに解説させていただきました。
半田YEGの創世記を牽引した東浦右智先輩、松石奉之先輩にお越しいただき、現メンバーと同じ年の現役時代に、ビジョンをもって会を改革し、活動できる世界を開拓してくださったお話は、経営者として、青年部として、考えるべき世界観を、皆さんに感じさせたと思います。
自身を成長させ、さらに自社を成長させること。それは、半田の地域経済を発展させることに繋がります。
半田商工会議所の下部組織である、私たち青年部の目的を改めて確認し、自身の行動、会の未来を、各々に考える契機になったかと思います。
新年度が始まり、一回目の研修会として、今回のテーマを掲げ、学べたことは本当に良かったと思います。
29年度終了時に、会員全員がGet Bravo!となるような活動ができることに繋がればと思います。

広報委員会 委員長 藤野道子

開催日時
平成29年5月24日(水)受付開始17:30、開始時刻18:50、終了20:50予定
開催場所

半田商工会議所 3階大会議室

概要

私のたちの団体は元々「商業青年部」として立ち上がり、平成4年に「半田商工会議所青年部」となりました。「商業青年部」時代は、会員数も30名ほど、研修の内容も今とは随分違っていたそうです。
「今の私たちの様々な活動の基盤を築いてきた経緯や、先輩たちの想い、夢、また当時どんな努力があったか、どんな活動をしたか。」を半田商工会議所青年部のファーストペンギンであられる「東浦右智氏」と「松石奉之氏」にご講演いただきます。

担当委員会
広報委員会
委員長
藤野 道子