カテゴリー: プライベート

GENIUS HIROSHI MASE PRESENTS年度末恒例大カラオケ大会

マニアの皆さん、こんにちは。いよいよ本日3月31日を持ってこのブログも終了となります。マニアの皆さんにおかれましては長きに渡りお付き合い頂きましてありがとうございました。ほぼ備忘録的にあったことを綴っていただけのブログでしたが割と日課みたいになっていたので今日までだと思うと、明日以降の日常の中ではやることが減るので楽にはなるけど物寂しくもあるようなと結構複雑な気持ちです。折角付いた習慣なのでこれからは日記でも書こうかなとも思っています。さて昨晩は表題の会でした。オフィシャルではありませんが青年部現役として最後の集いです。今回この大会も通算4回目となり、ご参加の皆さんのアトラクションのクオリティーは回を重ねる毎に上がってきているなと思いました。しかし自分の絡むチームとしては年々逆に下がってきているなとも感じました。今回はのりゆき先輩と二人、そしてたかちゃん、うっちー、自分チームでの渾身のアトラクション2本立てでしたが昨年同様どちらも出直し的な結果に終わりました。まあやってる本人たちが楽しかったので良しですし、毎年浩さんの仕切りが神がかっていてかなり盛り上がるホントに楽しい会なので最後の集いがこの会で良かったと思っています。会の最後には卒業のお祝いも三人にして頂きました。これでAll Finishとなりましたので万感の思いをもって青年部人生にピリオドを打たさせて頂きます。これまでお世話になったすべての皆さん、長きに渡り本当にありがとうございました!。昨日は平成30年度のよしたかくん率いる県連の研修委員会が半田で開催とのことでしたのでカラオケ大会に行く前にたかちゃんと差入れ。たかちゃん、うっちー、自分の三人から、もちろん純一先輩のところの生せんべいです。ちなみにお店が閉まっていましたが無理を言って開けて頂きました。先輩ありがとうございました。そして当然、みんなでよしたか委員長の応援+あいさつを聞きに委員会に。今日のあいさつはいつもより短めだったけどオブザーブの半田のメンバーを家族と紹介してくれたのにはジーンときました。よしたかくん、委員会のみなさん、一年間頑張って下さいねー。そして大カラオケ大会に。ちなみに今日のスケジュールは三七福~会議所~美よし亭~ドンキホーテ~会場と中々ハードな流れでしたので少し遅参となりました。写真は今年の大賞のボスです。ちなみに体力不足は否めませんがかなりのクオリティーです。流石です。そして最後にはお祝いの品を頂いてFinishです。皆さんお疲れ様でした~。そしてありがとうございました~。
治療シリーズ。やはり予想通り悪化させてしまったので今日もゴッドハンドのところに。
ちなみに今日のビーンは朝一の背伸びです。
しかし帰りには普通に歩けるようなるくらい回復しました。さすがゴッドハンド!。多分大丈夫と思いますが明日自転車に乗れるようになると最高です。
お祝いの品シリーズ。先程たつにいがよしやす先輩から主に家内にということで会社にお花を届けてくれました。よしやす先輩、超ありがとうございました~!。
それではマニアの皆さん、これにてブログも終了です。これまでご愛読ありがとうございました。アディオスアミーゴ。以上。

急性腰痛症リターンズ【悲しみが止まらない編】

マニアの皆さん、こんにちは。ここ二日間の初夏のような暖かさで桜並木の桜も満開となりました。すでに散り始めてきている桜もありやはり見頃は週末までかなと思っています。さて表題のぎっくり腰ですが今朝方トイレに行こうとドアに手を掛けたら発症いたしました。今回も日常生活すぎて前回同様後悔のしようもありません。正直すぐにゴットハンドのところに行って寝込みたいくらいでしたが、昨晩急遽キャプテンから依頼があってどうしても自分が現場に行って2箇所プラグをしなければならないという予定がありました。お風呂の解体に伴うプラグ工事なので既設の水栓を外して2箇所プラグするだけと聞いていたのでそれならばなんとかと思ってこの状態で行きましたがやはりそんなことだけではすみませんでした。最終プラグ箇所は洗面化粧台含め6箇所+洗濯機の移設に伴う仮設配管もすることになり結局午前中痛みと戦いながら配管もしてきました。終了後はマッハで連絡をしてすぐにゴッドハンドに治療してもらいましたので遅くとも日曜日には治ると思います。只、今日は毎年恒例の天才浩さん企画によるカラオケ大会です。本来であれば安静にしていなければならなく、この間のように調子に乗ってしまうと明日がトイレにも行けないくらい身動きが取れなくなってしまうので今日の大会中はひっそり静かに過ごしたいと思っていますが、実際始まったらそうはいかなくなるのかなと思う今日の私です。昨晩秋野さんにお願いしている仕事の件で打合せしているところにキャプテンから連絡があり急遽今日の朝一で現場に行くことになりました。会社に行くも代わりにいってもらえるスタッフもいるわけもなく、すぐ終わるはずだと自分に言い聞かせ腰痛を堪えて行きましたがなんてことはありませんでした。ずばり半日かかりました。キャプテン流石です。終了後は指が写るくらい慌ててゴッドハンドのところに。これがゴッドハンドの技。きっと遅くとも日曜日には自転車に乗れるくらい回復していると思います。ゴッドハンドありがとうー。
そして春休みで毎日いる看板娘に会いに行きがてら大将のところで食事。そして食事後一仕事済ませてゆういちくんとこずえさんのところに。
お祝いの品シリーズ。
昨晩お誘い頂いてましたが所用にて参加出来なかったりょうちゃん率いる交流委員会の皆さんから頂きました。みんなありがとー!。

みんな仲良し『みよし会』第51回

マニアの皆さんこんにちは。いよいよ瑞穂町の桜並木も見頃になってきました。普段はそんなに道往く人も足を止める事はない通りですが、この時期だけは多くの方が桜を見に来られるので往来がかなり賑わっています。そして今週の日曜日ですが瑞穂町毎年恒例の桜まつりが開催されます。是非日曜日も多くの方に瑞穂の桜を見に来てほしいなと思っています。さて一昨晩は表題の会でした。今回は自分も含め今年卒業するメンバーのお祝いもして頂きました。これで次回のみよし会からはOB枠での参加となります。といってもこれまでとなんら変わりはないので、これまで通り皆さんと楽しい話に花を咲かせつつ美味しい食事とお酒を堪能したいなと思う今日の私です。今回のみよし会は
こんな感じです。よしやす先輩が卒業祝いということで多分すごい部位を出してくれました。先輩、ありがとうございます。そして卒業お祝いケーキ。今日の卒業生メンバーはうっちー、みっちゃん、ひでーきー、自分の4人でした。皆さんありがとうございました~。そして帰らない方々と二次会で北さんのお店『ばんがい地』に。のりゆき先輩、ボス、リーダー、こうじさん、やっくん、慶ちゃん、たつにい、自分です。今日は12時くらいには終了したので身体的にはそこまで負担はありませんでした。皆さんお疲れ様でした~。
お昼ごはんシリーズ。昨日は先日わっしょいうどんのお手伝いをして頂いた浩さんにこれまで中々お礼が出来ていませんでしたが、昨日は浩さんにお昼に時間を作って頂いたのでまんどうこうでお礼をしてきました。ちなみにうっちーと3人です。浩さんその節はありがとうございました~。
お祝いの品シリーズ。昨晩たかーしー委員長の渉外委員会の委員会兼打上げにお誘いして頂いておりましたが所用で参加出来ませんでした。わざわざ懇親会後に家に届けてくれてありまして帰宅後玄関先に置いてあるのを見てびっくりしました。ホントたかーしーお気遣いありがとうございました。中身はわっしょいうどん用の丼とゆうぞうくん作のエアプランツでした。大切にしまーす!。
おまけ。
瑞穂町の桜は今週が見頃だと思います。以上。

坪井 礼華Petit collection2018 Noir et Blanc

マニアの皆さん、こんにちは。今回発症した過去最高と思われた股ずれですが、右側はまだキズパワーパッドを貼ったままですが左側の方はもうすでにかさぶたになり治りかけています。いつもより治りが早いのに自分自身驚いていますが、もしかすると体重が落ちたことで股ずれ部分の負担が減ったことが治癒の早さに起因しているのかもしれません。しかし本当にいろんな意味でも体重の管理は今後も重要だなと思いました。さて表題の件ですが来月4月より礼華さんが豊川で個展を開催いたします。まったくアウトドアの生活をしていて絵心もないのでこれまでgalleryとか接点はまるでありませんでしたが今回を機会に初めて足を踏み入れようと思っています。個展には自転車で行くつもりですのできっと場違い感はハンパないと思いますがアートの世界に触れてまた新たな自分を発見できたらいいなと思う今日の私です。
※マニアの皆さん、【坪井 礼華Petit collection2018 Noir et Blanc】是非よろしくお願いいたします。
2018/4/1SUN~4/30TUE
【OPEN】 金~日・祝日(11:00~18:00)
【CLOSE】月~木
【場所】Gallery平八郎ミュージアム 豊川市豊津町石塚22-6
今回の個展のポスターとハガキ。今回は豊川市で開催とのことでしたのでポスターとハガキを持って再び余湖先輩のところに。先輩はインテリア関係の仕事+ご自身も絵が好きでいろんなとこに見に行っているそうで案内も地元の皆さん、お仲間の皆さんにしてくれるとのことでした。そして新規事業の方でデザインの仕事があるのでその時に礼華さんに相談してみようかなともおっしゃってました。ご縁が繋がるといいなと思います。先輩今回も超ありがとうございました。そしていろいろ話とかしていたら先輩と似たり寄ったりな共通点が諸々でてきてちょっとびっくり。①地元が隣町②創業が平成13年③法人設立が平成14年④=法人設立からとすると今年15周年。先輩は15周年でボールペンを作ったそうで今回最後の1本を頂戴しました。しかし類は友を呼ぶとはこういったことなのかなとも思いました。
お昼ごはんシリーズ。今日は大将のところが休みなので昨日のお昼ごはんですが、昨日はひでーきーとうっちーと同級生グループで行ったので大将力作、卒業生定食。
大将、おかずの量がハンパないZE。以上。

サイパンタガマントライアスロン2018参戦記

マニアの皆さん、こんにちは。過去最高の股ずれを発症しましたが無事帰国いたしました。今回のレースですが、年度末の多用な時期に増して前週に実習生の面接もありかなり調整が難しいところでしたが宮古島の抽選に外れ次候補のIM70.3シリーズもお祭りの日程と被っていたということで、5月前に1レース走って現状の力量を計り今後の方針を決めたいという一心で急遽参戦を決めたという経緯です。前年にIM70.3サイパンに出場しているので気候、環境はある程度分かっていましたので今回もいろいろありましたがなんくるないさー的に終わりました。結果ですが正確なタイムは分かりません。スタートは6時の予定でしたがその頃の会場はまだ始まる気配がなく、まわりの選手のみなさんはざわつき始めていましたが南国あるあるだなと思って待っているとしばらくしてからアナウンスが始まりみんなで記念撮影をしてからスタートになりました。ということで何時スタートだったのか不明です。バイクの時間だけはサイコンで2:53となっていたので分かりましたが、ランは時計が先々月から調子が悪くて途中で止まったり動いたりとなってしまったのでランもタイムは分からず、スイムに至ってははなから時計をつけていないので分かりません。ゴールしてからメダルと丸ごとココナッツジュースみたいなものをもらってからトランジットで荷物をピックアップした後にゲートで写真を撮ってもらった時間が6:16でしたので多分TOTALは6時間くらいだったのかなと思います。正確なタイム、各々のパートのタイムが分からないので全体の振り返りは出来ませんが、昨年のIMとまったく同じコースではないことを鑑みても自分的に納得の出来る結果でした。昨日の気温は朝21℃で日中31℃まで上がりました。この時期まだ暑さには慣れていないけど暑くてもある程度やれるということが分かっただけでも収穫です。これからいよいよシーズンに入っていきます。あとは現状にこれからコツコツ積み上げていけば確実に数年前のピーク時を超えることが出来る確信は得ましたがまだまだ世界には程遠いなとも思っている昨晩の私です。今回はセントレア~グアム~サイパンの航路です。グアムのトランジットは初めてでしたがまったく時間がなくESTA+走ってギリギリであやうく乗り遅れるところでした。本当にESTAがなかったらOUTだったと思います。旅行業者の方はなくても大丈夫って言ってたけどそれは間違いなくないと思います。今回のホテルは大会のオフィシャルホテル、カノアリゾートです。ここで選手登録、説明会があってホテルの前のビーチからスイムがスタートします。 まずはすったもんだしながらバイクを組み立てて初日終了。ビックプーリーに変えてからディレイラーを外して取りつけないといけないし、普通に後輪を外したり取り付けたりすることが至極困難になりました。常に5㎜と6㎜の六角レンチを持っていないとパンク修理すら出来ません。翌日は自分で組み立てて超不安でしたのでまずはバイクの試走からです。さしあたり前回オフィシャルホテルだったフェスタリゾートの近くの公園までの往復15㌔くらい。昨年お世話になったホテルと
金八食堂。この食堂は日本料理のお店なのでここばかり行ってました。一年前も建築中だった建物はまだ工事してました。いったいいつ完成するんだろう。そして試走後は5㌔ほどランニング。少し走っただけでものすごい汗、そしてどんなペースでも心拍の上がり方はハンパありません。はっきりいってどのペースで走ったら今の自分のベストなのかまったく分からず終了しました。そして選手登録が始まる前に昼食。昨晩もこのレストランで食事しましたが間違えて辛い料理を注文してしまいお尻をやられたので今回は辛くないものを聞いて頼みました。ちなみにホテルにウォシュレットはありません。そして選手登録に。海外からプロの選手も招待されているとのことで屈強な猛者も男子、女子ともにみえていて日本からは篠崎プロと西内プロがきていました。篠崎プロは残念ながらバイクの途中で交通事故に遭いDNFとなりました。自分が終わってからお会いしたときは車椅子でしたが骨は大丈夫だったようで宮古島までにはなんとかしたいとおっしゃってました。早期の回復を祈念するばかりです。そして説明会は実際特になく、日本人の選手の方向けにKFCの大西さんが個人的に説明してくれてました。とにかく500m(実際1㌔くらい)くらい先のT1に5時前に行けばなんとかなるとのことでした。登録で諸々頂きましたが、すでにフィニッシャーTシャツも入ってました。もうなにがなんでもFinishするしかない感じです。そしてレース当日は少し早めの4時半にT1に。荷物は下のカゴに入れる以外、バイクの掛け方とかかなり自由でみんなそれぞれに掛けてました。今回自分はハンドル部分をラックに掛けています。そして歩いてスイムスタートのホテルに戻ってスタートです。スイムは聞くところによると長かったようです。ちなみにブイは合計2個で中間の2つは海中に沈んでいる戦車です。戦車はまったく泳いでいて見えませんでした。一緒くらいのスピードの人と途中で止まって探しながら行きました。バイクコースは前回のIMとは違い大きな危ない坂はありませんでしたがその代りものすごい強風でした。例えるなら3週間くらい前の師崎から河和までの感じが20㌔+25㌔の45㌔です。かなり苦戦しましたが途中復路の追風を挟むので師崎から半田の往復2回だと思って辛抱しました。ちなみにバイクコースは主要なところでしか規制していませんので車は隣を走っていますし普通に駐車場から飛び出てきたりします。普段の日常の中で大会が開催されていると思って走らないとかなり危ないです。ランコースは主に海岸線の遊歩道です。かなりクネクネしていて往路まで動いていた時計では折返し地点で6㌔になってました。計算上2回往復すると24㌔になるのではと思い、ただでさえ暑くてえらいのに愕然としましたがフルマラソンに比べたらたいしたことはないなと思い気持ちを切り替えました。多分これがロングだったら気持ちは切れていたかもしれません。とりあえずいろいろありましたが
Finishしました。どうでもいい話ですがスタート前に日焼け止めをホテルに忘れてきてしまい猛烈な日焼けを心配していましたがスイムアップのときにワセリンをバッグに入れてあるのを思い出して駄目元で塗りたくったら思いの外効果抜群で腕以外は全然大丈夫でした。
そして一旦ホテルに戻りアワード14時からのに参加するも始まる気配はなく
ずっとバンドの方たちが歌ってました。
※最終15時くらいから始まりましたが片付けがあったので早々に部屋に戻りました。片付け後、最後の夕食は近くで気になっていたラーメン屋さんに。おススメの味噌ラーメンと餃子。ずばりアメリカンサイズでした。
そして少し仮眠を取って深夜2時にサイパン空港からのグアムに5時くらい着トランジットの10時くらいにセントレア着で帰国しました。帰国後はその足で自転車をカミハギサイクルに持って行きその後帰半し出社しています。もう少ししたら帰宅して他の荷物を片付けます。自分お疲れ様~。以上。

Copyright © 2022 半田YEG 会長Blog 2016

Theme by Anders NorenUp ↑